学習内容の「知覚」の行われかたには・・・

のプロセスがあり、個々人で学習中に行われているものと
行われていないものがあり、それが「学習のクセ」となって表れます。
知覚カウンセリングではこの「学習のクセ」を客観的に判別し、
改善方法を提示できるのです。






「知覚カウンセリング」は、すべての人に共通する「知覚」にアプローチするものなので、年齢・教科を問わず効果的と言えます。また、人によって解釈や評価が分かれてしまう「やる気」や「教材」に対してアプローチをする旧来の指導法とは全く異なります。インタビューと観察、アセスメントテストを通して、あなたが今、どのプロセスに課題を抱えているのかを見抜き、その解決のために何をしたらよいのか具体的に提案します。


定期的なカウンセリングと、コーチングスタイルの授業で
実力を伸ばし続けていくサイクルが実現。

知覚カウンセリングが有効なのは、最初だけではありません。
すべての教科、どのレベルにおいても、その都度、
「解決すべき課題ポイント」を明らかにしてくれるのです。
えいごやでは、ひとり一人の課題を明確にしていくとともに、
「自分で解決するためのサポート」をするコーチングスタイルの
授業で、生徒のみなさんの学習スキルを向上していくことを
大切にしていいます。



湘南台、戸塚、辻堂の3教室とも、体験カウンセリング(無料)や、
教室見学を随時、受け付けております。

0466-46-12350466-46-1235